« 心理 | トップページ | カメラの階級 »

明日天気になれ

自分は割と根拠のない自信で気持ちを落ち着けさせるタイプで、そんな事だから、シビアな状況でも楽天的にいられるのだと自負している。根拠のない自信とやらは怖い。現実にぶち当たったら、精神的に玉砕する危険性が高いからだ。
ところが、自己暗示というやつが本物の自信に変えるのだろうか、「これだ」と感じた事は上手くいく事が多々ある。それで、調子に乗らないのは、痛い目にもあって来てるからだが。

人を好きになって、この人と仲良くなりたいなと思う時、その思いが強過ぎるとダメになる事も少なくない。気持ちが空回りしているのは自分でもわかる。
でも、不思議と気持ちが落ち着いている時は上手くいく。心の奥底で根拠のない自信が働いているのだろう。

そんな自分なのだが、やはりどこかでダメだった時の事もイメージしていたりする。傷つきたくないのだろう。そんなだからダメなのだとも思うが、そういう考え方は案外ポピュラーなのではないかとも思う。

中島みゆきさんの歌で「明日天気になれ」という歌がある。「何につけ一応は絶望的観測をするのが癖です」という歌い出しで始まる。夢も欲もあるけれど叶うとは思わない。泣いてばかりで嫌になる。という思いを綴り、「雨が好きです。雨が好きです。明日天気になれ」と歌う。自己矛盾。本音と建前。

傷ついている姿など人には見せたくないと、誰もが思っている。自分に嘘をつくために、根拠のない自信という予防線を張る人。自分に嘘をつくために、どうせ上手くはいかないと自信がないという予防線を張る人。
自分は前者だけでなく、後者の部分も持つ自分だったりする。どちらにしても、明日は天気になってほしい事には間違いない。

|

« 心理 | トップページ | カメラの階級 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/37399812

この記事へのトラックバック一覧です: 明日天気になれ:

« 心理 | トップページ | カメラの階級 »