« iPad革命 | トップページ | 別府の温泉街 »

エミュレータを始める

 最近メインのパソコンをVistaの入ったデスクトップにしたので、念願のゲームエミュレータソフトで遊び始めた。やはりこういうソフトはある程度のスペックがないとキツイという事です。

 昔のアーケードゲーム(ゲームセンターのゲーム)を遊びたく、まずはアーケードから始める事にしました。家庭用ゲーム機はとりあえず後回し。
 アーケードのエミュレータは基板からエミュレートしているので、ゲームを始めるにはコイン投入の儀式が必要だったり、立ち上げ時に基板からのデータ読み込み画面が現れたり、ゲームセンターの気分満点。
 ちなみに、コイン投入は「5」キーでワンコイン、「6」キーでツーコイン。

 一つ難点があるとすれば、画面の解像度が今の液晶モニターが高解像過ぎて、低解像な昔のゲームはグラフィックが粗く見えてしまう事。キャラクターがファミコンみたく四角ばった感じになってしまいます。

 それでも、色んなゲームが遊べるのは面白く、慣れてきたらPSPにもインストールして遊ぶかと計画を立てました。
 エミュレータの話は、これからも随時書いてみたいと思います。

|

« iPad革命 | トップページ | 別府の温泉街 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/34759373

この記事へのトラックバック一覧です: エミュレータを始める:

« iPad革命 | トップページ | 別府の温泉街 »