« ルミックスGF1 | トップページ | エミュレータを始める »

iPad革命

 iPadの予約が始まった。この端末、単なる電子書籍閲覧端末ではないし、iPhoneの巨大版でもない。新時代のパソコンなのだ。
 私はそう思っています。

 パソコンがまだまだ素人には敷居が高いままな現在。一般的用途で使う分には、iPhoneくらいのスペックと使いやすさがあればパソコンなんていらない事が段々バレ始めてきた。
 ネットを見たり、メールしたり、音楽聴いたり、写真や動画を見たり。すべて、iPhoneで十分である。
 そのiPhoneをパソコン的なものに近づけたのがiPadだ。

 パソコンは数ある電気製品の中で一番トラブルが多くて未成熟な電気製品である。それはOSにかなりの責任がある。

 30年以上前、タイプライター型ボディにコンピュータ基板を内蔵した世界初のパソコン「アップルⅡ」が世の中に誕生し、26年前にGUI(グラフィカルユーザーインターフェース。アイコンなどによってファイル操作を行なうシステム)を本格搭載したMacintoshが登場し、そのMacを追ってマイクロソフトが15年前にWindows95を登場させてパソコンを身近にした。
 今まで、パソコンを作り育ててきたアップルが自らの手によって、パソコンというジャンルを消す時が来た。私はそう思っています。

 既に売上高ではマイクロソフトに並びそうなほど急成長を遂げているアップルが、本当の意味でのパーソナルなコンピュータを世に送り出した年。それが2010年。

|

« ルミックスGF1 | トップページ | エミュレータを始める »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/34630178

この記事へのトラックバック一覧です: iPad革命:

« ルミックスGF1 | トップページ | エミュレータを始める »