« さくら市 | トップページ | 急行能登 »

目標です

 今年の目標を考えてみた。

 ワープアからの脱却
 まずは第一にはこれです。お金がなければ趣味に没頭も出来ない。やり甲斐のある仕事がしたい、趣味もいいけどまた仕事に燃える日々を送りたいとも思うけれど、まずは現実的に「お金」が無い事には何も出来ない。
 欲しい物を買ったり、恋愛成就とか、色々希望を描いたとしても、収入ありきですからね。
 自分はそんなにお金に対して執着心がない人間で、だから出世出来ないんだなと思うが、普通に遊べるくらいの収入は欲しい。大好きな旅もなかなか行けず、カメラやパソコンを買いたいのに買えないジレンマ。いや、自分が全て悪いのだが。
 それでも、体調を崩して仕事を辞めた2007夏の頃に比べたら、今はだいぶ良くなった。もう復調したといって良いかと思う。

 そして、今年は遠くに旅に行きたい。目的地は鹿児島・宮崎をメインに九州の旅。大雑把だがプランも考えた。そうやって想いを先走らせるのもまた一興。

 カメラも色々買いたい。今年は中判フィルムの一眼レフも欲しい。良いのが撮れたら雑誌の月例コンテストに送ってみたい。

 旅や芸術面の楽しみも良いが、今年は読書も力を入れていきたい。元々、活字中毒な方だったから、色んな本を読みたい。本は読めば読むほど良いものだと思っている。名作に限らず怪作やラノベまで色々楽しみたい。
 ラノベは買った事がないのだが、野村美月さんの「文学少女」シリーズは面白いらしく、ラノベはちょっとなあという人ほどオススメらしいので興味かある。自分の「面白そうだ」という勘は結構当たるので、それを信じて近々買ってみたい。

 そして、今まで通りの目標として「自分と関わる人達に何かを与えていきたい」。知り合えて良かったと思われるような人間になるのが目標です。

|

« さくら市 | トップページ | 急行能登 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

私は2008年6月、まかされる仕事の量と内容が自分の適性にあってなかった事を理由に独身時代から勤めていた会社を辞めました。社員末期の頃は心の病気寸前になってて大変でした。その時の支えとなっていたのがPVのできも凄かった「ジンギスカン」だったりするので、この曲への思い入れは半端ないです。
去年は3箇所約半年短期パートをしましたが、社員時代よりは当然収入が減ったので、こっちに来てから稼いだ分が底をつきかけています。それでも次から次に欲しいものが出てくるんですよねぇ。そんな訳で今年の目標は去年より長い期間働くことです。
お互い達成できるといいですね。

投稿: unyoko | 2010年1月20日 (水) 13時24分

こんばんは。unyokoさんも色々あったのですね。自分が2007年7月に仕事を辞めた時も体調不良が理由で、医者には行きませんでしたが自律神経が不安定になりました。
それでも、現場には行き続けていましたが、体調不良への不安と闘いながら、℃-uteイベントを観にイオン水戸内原店に行ったり、Berryz宮殿中野公演を2日連続で行ったりしていました。
unyokoさんが「ジンギスカン」に励まされたという話、自分も似た思いをしたので共感出来ます。自分の場合は℃-uteに励まされました。ルーキーである彼女たちが少しずつ人気をアップさせていく姿に勇気づけられたものです。
今年がお互い良い年である事を願ってやみません。

投稿: アルファ | 2010年1月24日 (日) 21時00分

やっとこちらにも訪問です。目標、今頃になって拝見しました。すみません。
今年も1か月が終わり、もう2月になってしまいましたが、自分の1か月を振り返ると、あまり目標達成に向けての努力はしていなかったと思います。
きりのいいところで2月から再スタートです。

さて、アルファさんの目標で同感できる部分がありました。
体調を崩されていたのですね。もうお加減はよいのですか?
私も社会人になって、職業特性ならではというかストレスから病気持ちになってしまいました。
収入には大きく響きませんが、仕事へのモチベーションはだだ下がりです(笑)
一時は、「認められたい、もっと勉強をしたい」と思っていた時期もありましたが、今はすっかりなくなってしまいました。
最初は、思い通りに仕事に向かえないことや、上司とぶつかることなど、神経を摩耗させてばかりいたのですが、最近はいい意味であきらめがついてきました。
無理しない。自分は何でもできると思わない。
そう言い聞かせて数年になります。

遠くに旅にいくこと。ハロー関連の遠征ばかりで、観光地や穴場巡りなどはまるでできないここ数年です。
ちょっとヲタ活動とは別に旅行を楽しみたいです。
読書。私もジャンルは問いませんが、最近は小説に偏っています。

2010年も残すところあとわずか11か月(笑)
悔いのない毎日をすごし、年末にはお互いに笑って振り返ることができるといいですよね。

投稿: ちっひー | 2010年2月 2日 (火) 04時37分

>ちっひーさん コメントありがとうございます。こちらのブログはハロプロとは離れて、「個」を強く出して書いています。そのためちょっと趣味に走りすぎていますが、よろしかったら、これからも愛読いただけたらと思います。

実は、ちっひーさんのブログのバックナンバーを少しずつ読む事を始めました。クッキーさんと2004/10/23、この記事がきっかけになってバックナンバーを色々読んでみたくなりました。
10/23は今でもハッキリ憶えています。その日は娘。前橋公演があって、当初は行く予定でしたが、仕事があるかもしれずチケットを押さえずにいました。それで結局休みになったので、カメラを持って神奈川県の葉山に撮影に行っていたのです。帰宅後、地震の事を知りました。
私は幼少期~学生時代、一年の1/12を新潟県(新潟市ですが)で過ごしていたので、中越地方と言えども他人事ではなく、ニュースを見たりして、落ち着かない日々を過ごしました。
今でも、何と言葉にしていいかわかりません…。

ちっひーさんも、仕事の事で心労と闘っておられたのですね。自分も一人で弱くなってしまった自分の心と闘っていました。

無理をしない。 そうですね。肩の力を抜いて過ごすと、少し気持ちが楽になりますね。自然体と言いましょうか、ありのままでいる事がとても大切だと自分も思っております。

ハロー抜きの旅、自分ももっと旅がしたいです。ようやく体調が戻ってきたのに、今度はお金がない(苦笑)。仕事をセーブした結果がこれです(笑)。
旅に行けない分は読書!ですね。色んな本を読んでいきたいですね。本は心の栄養です。
自分もここのブログで過去の旅の話などを綴っていきますので、それを読んで旅に行ったような気分を少しでも味わっていただけたら嬉しいです。

お互い、今年が楽しかったと振り返られる一年にしたいですね。

投稿: アルファ | 2010年2月 3日 (水) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/32912422

この記事へのトラックバック一覧です: 目標です:

« さくら市 | トップページ | 急行能登 »