« 顔写真 | トップページ | 大分降格 »

共有者

 私は、時分の好きなものを人にも好きになってほしいタイプ。しかし、人にそれを強く推せない。推した結果、その人がそれを気に入ってくれなかったら…。そう考えてしまうのだ。
 それは、その人にも申し訳ないし、推した商品が気に入ってもらえず部屋の片隅に眠ってしまったらと考えると、その商品が可哀想になってくるのが理由。

 ハロプロにしても、℃-uteをみんなにも応援してほしいと願いながら、強く推薦出来ない。悪い感想を聞くのが怖いのだ。

 ただ、嬉しい事に周りの人が時分の好きな物に興味を示してくれるケースも多い。自分の見る目を信頼してくれているのだ。これはとても嬉しい事です。

 今日、新たにペンタックスユーザーが増えた。
 ペンタックスは真面目だが宣伝下手なメーカーで、それが理由だからか一般的には知名度は高くないのが残念。
 カメラファンには熱狂的なファンを多く持つが、知名度に劣るメーカーを強く推せない自分の弱い心。

 新しくペンタックスユーザーになってくれた人は、とても良い審美眼を持っているのでは、私は敬意を送りたい。仲間が増えて嬉しい今日は、ペンタックス記念日。

|

« 顔写真 | トップページ | 大分降格 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/31879747

この記事へのトラックバック一覧です: 共有者:

« 顔写真 | トップページ | 大分降格 »