« バラエティの時間 | トップページ | 満月 »

ジャンクZO-3

 今日ハードオフに寄ってきたら色々発見がありました。
 まず最初の発見。フィルム一眼レフは高価な機種以外はジャンク扱い。ラックに置かれて「どうぞ触ってください状態」。これでは、売りに出された時点ではマトモだった機種が、色んな人、特に素人に弄られてジャンク化する事間違いなし。子供がレンズに指紋べたべた付けそうだ。嗚呼悲しい扱い。
 という事は、だから最初からジャンクコーナーに置いてるのか! 「ジャンク予定品」という事か(怒)。

 そして、楽器コーナーのジャンクコーナーには黄色いZO-3が。梅さんカラーだ!わ〜い欲しいぜと手にとってみると傷が多い。内蔵スピーカーから音は出るみたいだけど、ちょっと傷が多いのはね。
 買うのは止める事にした。そんな傷だらけのZO-3は8400円。ヤフオクならもう少し安く買えそうな程度だし。
 でも、見終わってラックに返す時、ZO-3が「なんだ買わないのか」と言って寂しがっているかの如く、なかなかラックに引っ掛からない。お買い上げすべきだったのかな?今になって少し欲しくなっていたりする。傷だらけの黄色いZO-3。

|

« バラエティの時間 | トップページ | 満月 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/30670013

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクZO-3:

« バラエティの時間 | トップページ | 満月 »