« 肥薩線 | トップページ | 原付スクーター »

ACL

 サッカーアジアチャンピオンズリーグ(ACL)のノックアウトステージが始まりました。これはいわゆる決勝トーナメント。Jリーグからは前回覇者浦和レッズに、鹿島アントラーズ、ガンバ大阪と、8チーム中3チームを占める割合で奮闘中。
 トーナメント初戦、ホームで1-1の鹿島は次はオーストラリアでアウェイ戦と大変ですが、中東のアウェイ戦を勝ったガンバ大阪、中東のアウェイ戦で敗れたものの2得点の浦和レッズは、次のホーム戦は楽しみです。満員な観衆でホームの雰囲気を作ってほしいものです。

 第一回目の頃に比べると、ACLもだいぶマスコミも取り上げるようになりました。各大陸の王者が集まる「クラブW杯」に繋がっている大会である事、そこに去年浦和レッズが出場した事で注目度が上がったのが理由でしょう。
 サッカーの世界では、国の代表チームよりクラブチームの方が人気が高いのが定説だから、日本におけるサッカーの見方も世界基準に近づいてきてるのかもしれません。
 あとは、もう少しマスコミがJを取り上げてくれて、代表戦ばかりがサッカーじゃないという意識が広がってくれると嬉しいです。

|

« 肥薩線 | トップページ | 原付スクーター »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081873/23865817

この記事へのトラックバック一覧です: ACL:

« 肥薩線 | トップページ | 原付スクーター »